自己の啓発
これからです。ここからです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マッスル・イングリッシュ・プログラム
英語を聞いたり、話したりするには、日本語と違う筋肉が必要なことは、既に一般的に知られている
ことです。しかし、筋肉がないと物理的に上手く喋れないことは、
すっかり忘れられており、誰もそう考えていないようです。
おかしなことだと思いませんか。

少し、考えてみて下さい。

しなやかに筋肉を鍛えたプロのサッカー選手と、サッカーのテクニックを山ほど知っている筋肉のないファンの人が試合をしたら、、、
試合にすらなりませんよね。

物理的な話として、それは単純に筋肉がないからです。

そして、サッカー選手のように使える筋肉を鍛えると言うことは、
そのまま、使えるテクニックを身につけると言うことです。




詳しくは⇒⇒⇒⇒⇒マッスル・イングリッシュ・プログラム












TOEIC,勉強法,方程式,英検,英検準1級,英会話
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://lovepresent.blog101.fc2.com/tb.php/1368-636ad8f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク集



RSSフィード





QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。