自己の啓発
これからです。ここからです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤井誠の2打以内で仕留めるパターテクニック ~グリーン上で3回パターを打つことはもうありません~

藤井誠の2打以内で仕留める
パターテクニック
グリーン上で3回パターを打つことはもうありません


あなたもパターで、こんな経験をしたことは
ありませんか?

私もこれまで、パターにはたくさん悩まされました。

「これなら、いけそうだな…」と思った位置にボールが
あったとしても、
なぜだか、思った方向へ転がらず、3打、4打と
叩いてしまう…。

正直いえば、ミスが何度も続き、「頼む!入ってくれ!」
と、
運にまかせてパッティングすることもありました。

ロングパットを叩く時なんか、「もっと右!右!」と
あなたも、思わず声を出してしまった経験は
ありませんか?

イメージ通りにボールを転がすのは、思っている
以上に難しいものですよね。

でも、パッティングって、本当に重要です。

実際、一般的なゴルファーのスコアの約40%は
「パッティング」と言われているのを、
ご存じでしょうか?

すなわち、スコアが100なら、40近くはパターが
占めているのです。

もはや、言うまでも無い事実ですが、
パターの上達はスコアアップに直結しています。

しかし、どれだけパターが重要だとわかっていても、
ドライバーに比べると、
「これだ!」と思える上達テクニックは、
なかなか見つかりませんよね。

でも、ご安心ください。

今から公開するテクニックは、
誰でも15メートルのロングパットを、
確実に2打以内でカップインするための
パッティングテクニックです。

しかも、このテクニックは、
ピンやカップを狙わなくても、
まるで磁石のように、
ボールがカップに吸い寄せられてしまいます。

「どんなロングパットでも、
2打以内でカップインできる?」
「それはちょっと、ムリじゃないの?」

と思われたなら、まず、ある状況を
イメージしていただきたいのですが…


もっと詳しく知りたい方は
↓↓↓↓↓↓
【藤井誠の2打以内で仕留めるパターテクニック ~グリーン上で3回パターを打つことはもうありません~】の詳細ページへ


--------------------------------------------------

上記の商品はe-bookでの販売になります。
ダウンロード版または冊子郵送版でお受け取りが可能です。

当サイトは最新の情報を提供いたしておりますが、
期間限定を含めた販売の終了や売り切れ、
価格の変更になる場合もございます。
その節は何卒ご容赦ください。








藤井誠の2打以内で仕留めるパターテクニック ~グリーン上で3回パターを打つことはもうありません~
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://lovepresent.blog101.fc2.com/tb.php/1545-73a47562
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク集



RSSフィード





QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。