自己の啓発
これからです。ここからです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1日わずか30分宅建合格プログラム
[1日わずか30分」の勉強で本当に「宅建」に合格することができるのか、

始めは疑っていました。
「宅建」はご存知のように非常に勉強する範囲が広いです。

①民法中心とした権利関係、②宅建業法、③法令上の制限
(土地計画法。国土法など)、④税金、その他(相続税、所得税など)
と1つの科目でも覚えることが沢山あります。

したがって、まず民法の「意思表示とは」から始まって、
抵当権、権利関係など

テキストにしたがって勉強していくと途中であまりにも膨大な量に
圧倒されて

モチベーションが続きませんでした。


また一通りテキストの学習をした後問題に向き合うと、
解けないのです!
この勉強法は違います。「試験に合格するための」勉強法で、
今まで私のしていた勉強法を真っ向から否定しています。

「トップダウン勉強法」=無理がなく簡単に捻出できる時間で
きちんと知識が付き合格を実現する方法です。
①暗記用のサブノートまとめに終始する勉強法はやめる、
②図表中心のテキストを使用し問題練習と図表の暗記に集中して
取り組む。
③さらに、吸収した知識を講義してみる(喋ってみる)。

試験に合格する勉強法だから、短期間に集中してできる方法だと
確信しました。テキストがすばらしい!

30分で集中して暗記できる量にまとまっています。
毎日30分、テキストを持ち歩き細切れの時間で勉強できる、
素晴らしい方法です。
これで、私も合格を勝ち取ります!

詳しくは>>>1日わずか30分宅建合格プログラム



スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://lovepresent.blog101.fc2.com/tb.php/948-1fa4b0ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク集



RSSフィード





QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。